簡単!セダムの増やし方

ガーデニング、庭

このブログのタイトル名にもなっているセダム。ぶりぶりっとしたセダムが好きで庭中にばらまいて増やしています。寄植えの下草など土を隠したいところに使えるので、とても重宝してます。グランドカバーにもいいですね!

増やし方は簡単!細かくちぎって蒔くだけ!1cmもあれば充分です。土を被せる必要もありません。

セダム(sedum)」とは、ラテン語”sedre(「座る」の意)”に由来し、岩石や壁に着生することにちなんで名前がつけられているそうです。セダムは日本には30種類以上あるといわれています。

LOVE GREENより引用

うちには数種類あります。

2種類の万年草。右が細葉黄金万年草で一つ一つが小ぶりです。左がモリムラ万年草。濃いめの緑で一つ一つが大きめ。かなり前に買ったので名前間違ってたらすいません。

増え方はモリムラ万年草の方が強力です!今回、実家の土を隠したいところに我が家のセダムをちぎってばらまいておきました。

ばらまいて約10日後…

ちゃんと根付いて成長してます。ほんとに先の方を少しちぎったものをばらまいただけです。やっぱりモリムラ万年草の方がすごい!

そしてさらに20日後…

久々に見たらめちゃくちゃ増えてました…細葉黄金万年草も少し増えていましたが、モリムラ万年草の下に隠れてしまっていました。ちなみにこの場所は日当たりがとてもよく、成長期の春であることも関係してると思います。

今まで、ばらまいては増やしていましたが、こんなにちゃんと経過観察をしたのは初めてでセダムの成長速度に改めて驚きました。

そしてやっぱりモリムラ万年草の方が増え方はすごい!